Homeスポンサー広告うたの☆プリンスさま♪>うた☆プリ 一十木くん☆マジLOVE0.01%

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sun2011.08.21

うた☆プリ 一十木くん☆マジLOVE0.01%

一十木に倒されました…ゴフッ

なんだろうな、これは。
最初からイベント内容とかストーリーとかいろいろ知ってて地雷原なのを覚悟したうえでの挑戦だったから、わしの中のハードルは極限まで下がっていたはずなんだが…。
これ以上下げられません!ってくらい下がったハードルをけっきょく飛び越えられずに
ズサ━━━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!っと傷だらけになりながらくぐり抜けるはめになるとは思ってなかった。
なんか描こうかとも思ったけど、一十木にLPごりごり削られすぎてヨーコさん息してない状態なのでやめときます(ノ∀`)

作風的には既にアニメでオカシイ人たちしかいないってことを理解してたので、けっこうすんなり受け入れられました。
噂の電車での痴漢事件だけど、春歌さん喜んでなかったですよ。
さすがに不評すぎてテキスト削ったのかw

システムは普通です。テキストゲーに必要なものはそろってる感じ。
しかしなぜデフォ名呼びがないのだ…。
これはデフォ名プレイヤーにとってはものすごく重要なことなのに><

で、楽しみにしてた音ゲーパートだけど、びっくりするくらいクソゲーだった。
なんで段が変わるの、ねぇなんで? 横スライドタイプでよかったのに、なんでこんな仕様にしたの。
視線が「Z」の流れになるわけですよ。なのに譜面は上に流れてる。目線が上に流れてるのにプツっと切れて左下に移動するから、どうしても切れ目で次の音に失敗しやすくなる。
イージーのレベル1~2あたりまでは簡単だからそれでもいいんだけど、レベル3あたりからきつくなってくる。
音ゲーうたプリが出るらしけど、この仕様のまま出るのならちょっとわしには無理っす。

スチルは平凡すぎ、というか微妙なのばかりだった。これは酷い。
あと立ち絵すべてにいえることなんだけど、肩から肘までがやたら短いのが気になって仕方がなかった。手をあげてるポーズ、髪を掻きあげてるポーズ、腕を組んでるポーズ、全部短い…この絵師さんの癖なんだろうか?とも思ったんだけど、パッケージは普通だからキャラデザを元に立ち絵描いたやつが悪い。
スチルも立ち絵もリピートでは良くなってるって聞いてたんだけど、良くなってこれじゃあリピじゃない人たちはこれ以下ってことですか。修羅の道すぎる…。
ロゼみたいに最初から複雑骨折してるとケチつける気にもならないんだけど、うたプリは元絵がきれいだからどうしても違和感がなー。
どうでもいいことだけど、前髪…じゃなくて、ジャスコ…いや、なんだっけか。タラシ、ナンパ…えーと、神宮寺レンだ。説明書みた。こいつがゲームだと髪の色と融合しそうな褐色肌なのに驚いた。アニメだともっと色白だったからなー。

ちなみに、記事タイトルの0.01%成分はルックスです。
イケメンは得だよな、ほんとに。

以下、折りたたみの中に一十木ネタばれ感想です。
 
 
DQNだとは聞いていたが予想以上だったでござる。
ここまで相手のことを考えず自らの欲望を突き通す男など、過去数多の乙女ゲーに存在していただろうか。

恋愛禁止の校則が納得いかない!俺は俺のやりたいようにやる!

まぁ、それは別に好きにやればいいんだけど、作曲家になりたいって夢があって入学してきた相手を巻き込むのはどうだろう。
お前ひとりで退学しろよな。

キスしようとしたら逃げられちゃってー、と教室で暴露するくらいはまだ可愛いものだった。
そのあとのクリスマスパーティでの暴挙はこいつの顔面にグーパンしたくなった。
そして生放送でこいつは俺の彼女宣言。
ここまであれこれやらかしておいて、俺たち悪いことしてません!ただ人を好きなっただけです!
てめぇマジぶっ殺すぞ(#^ω^)ピキピキ

最初からこういったイベントがあると知ってはいたけど、実際に自分がプレイしてみると、感想書いてたみなさんがどれだけ苦心しながらオブラートに包んでいたのかがよくわかった。
ヒマラヤにビッグフットと戦いに行ったと聞かされたときは、そのまま帰ってこないでくれと真剣に思ったものでした。

他の生徒は退学だったのに一十木には「条件次第」だったのは、親子の情からくるものだったのね。
まぁ贔屓といってしまえばそれだけの話だが。
実際のところ、他の生徒からも贔屓に見えるのはあたりまえで、ふたりは地味に嫌がらせを受けたりするわけです。
まぁ、そりゃな…。なんでこいつらは退学にならんのって思うよな。うん、わしも思った(ノ∀`)
しかし「俺たちなにも悪いことしてないんだから、みんなわかってくれる!」とかなんとか。お前な…。
他人の気持ちを考えない、思いやれないやつだなー、ほんとに(;´Д`)
いじめはダメだが、一十木の行動もたいがいなのでプレイヤーとしても微妙な気持ちになってくる。

しかしこんな一十木ルートでもいやなことばかりではなかった。
一十木と同室だからか、トキヤさまがけっこう出てきた。垣間のオアシスや~(*´∀`)
クリスマスパーティでトキヤさまに自分のパートナーにならんかと誘われたときは、一十木突き飛ばしてトキヤさまの胸を飛び込みたかった、心から。
でもこのときの三人の会話からトキヤさまにパートナーがいないことが発覚。
トキヤさまってSクラスでもぼっちなのん…?(´;ω;`)ウッ

プレイ中、一十木にグーパンされ続けて息絶え絶えでしたが、これでトキヤさまに行ける。
次はトキヤさま☆マジLOVE1000%でおっはやっほー!かにゃー☆
 
関連記事
スポンサーサイト

Theme:乙女ゲー - Genre:ゲーム

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://yokosk.blog50.fc2.com/tb.php/88-96e79630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。